Listen To The Music

真夜中のサイレント・ラジオ、MRT2(マルタツ)です冗談野郎のグダグダな話を絶賛ON AIR中〜Listen To The Music Facebookページhttp://www.facebook.com/nipperradioYouTubeのリンク切れは御容赦下さい💧記事を選択(記事名をクリック)するとこのブログの人気の記事(Popular Entries)が表示されます©2012ー2017 公害新聞社
真夜中のサイレント・ラジオ、MRT2(マルタツ)です
冗談野郎のグダグダな話を絶賛ON AIR中〜


Listen To The Music Facebookページ
http://www.facebook.com/nipperradio


YouTubeのリンク切れは御容赦下さい💧


記事を選択(記事名をクリック)すると
このブログの人気の記事(Popular Entries)が表示されます


©2012ー2017 公害新聞社
悲しみのアンジー

悲しみのアンジー

The Rolling Stones
Angie
1973



♪ アエンジェ・・・アエ〜ンジェ・・・
とてもアンジーとは聞こえなかったな
でも気にする事はないのさ
アエンジェが正しい発音なのかもしれないじゃん
ミック・ジャガーは訛っていないと、自分の耳は正常なのだと信じよう
きっとアンジーという日本語表記が微妙なんだよ


アンジーはアンジェラ(Angela)の愛称
殆どエンジェル(Angel)とスペルが変わらないね
天使ちゃんって事かな?
イタリアだとアンジェリーナになったりするみたいだ
まあ、でもアエンジェ・・・とカタカナにすると、
確かに美しくないね(笑)


この曲はアコースティック・ギターで演奏された、
アンプラグド(当時なかった言葉で形容するのもなんですが・・・)なナンバー
ニッキー・ホプキンスのピアノが耳に残ります
この曲が初めてリアルタイムで触れたストーンズのヒット曲でした
偶然、FMから流れたのをカセットに録音して毎日聞いてましたね〜
いわゆるエアチェックという奴です(笑)
これはバラードじゃないと思うな・・・
自分の中ではロックな曲なんです


http://www.youtube.com/watch?v=RcZn2-bGXqQ


何処となくストーンズは人生に疲れてる感じがするんだ・・・
いきなり独断と偏見だな〜(笑)
でもそこがいいんだよ
ブルースの影響かもしれないね
何もかもうまくいく訳じゃない・・・
それでも人生は捨てたもんじゃない・・・
そんな感じがするのは、最初に聞いたこの曲のせいかな?
この曲には、別れようとしている二人が出てくる
♪ 寃Aンジー、泣くなよ
俺はまだ愛しているんだ
生きていくってのはそんなに悪くないよな
俺たち、うまくやろうと頑張ってきたじゃないか・・・


身勝手な男なのかもしれないが、この男も心の中で泣いている
この曲が心の中で流れているのだろう


アンジーはミックが不倫していたデヴィッド・ボウイの奥さんという説、
キースがなかなか会えない娘さんを思って作ったという説がある
確かにどっちもアンジェラなのが面白いね


ストーンズといえば、NHKの「ヤング・ミュージック・ショー」には興奮したな〜!
海外のアーティストのライブ映像をたっぷりと見せてくれる、この番組は忘れられない
ホーム・ビデオのない時代だから集中して見てたよ
ストーンズはリクエストに応えて2回も再放送してたくらいだもんね〜
もちろん3回とも見た(笑)


VHSの時代に出た25年間のヒストリー・ビデオ「25×5」もよかったのにな・・・
DVD化されていないみたいだね
あれからまた25年経っているとはね〜
時の流れは早いもんです
人生に疲れてきたかな?(笑)
そりゃ、疲れるよ・・・なぁ
ストーンズは、そんな男達に愛されているんです♪

name
email
url
comment

2013.11.26 23:17
マルタツ
さすが、渋い所を突いてくるね!
プレイヤーならではの視点なんだろうな〜マニアックで嬉しいです
やっぱりギターが二人いるバンドはいいですね〜

2013.11.26 22:57
秀円
このプロモ、なぜかミックテイラーの印象が深いんです。
ミックのいたころのストーンズも結構好きですね!
キースとは正反対なギタープレイだと思うんですが、二人のギターがまざり合うと不思議なうねりを感じるんです。